徹底リサーチ☆神戸市のおすすめ歯科

神戸市周辺で通院しやすい歯科医院を比較

歯の症状に合わせてや、患者の年齢に合わせて歯科医を選んだほうがいいのは確かです。子供連れで行っても治療をしてもらいやすいのか、会社帰りに通っても大丈夫な時間にあいているのかを調べて通うことで、歯の治療をしやすくなるでしょう。

当サイトでは神戸市周辺にある歯科医院が治療を可能としている時間帯やどんな治療を得意としているのか、更に子供連れで行って子供を預かってもらえるのかなどに関しても情報を掲載している為、探している人に比較しやすいでしょう。会社の近くにある歯科医院の評判を確認したい場合にも最適です。

歯の治療に関してどんな医療機関が何を得意としているのか、審美歯科や歯列矯正、インプラントといった治療が可能なのかをも確認することで、納得できる治療ができます。電車や車での通院しやすさも調べられるので、参考にしてください。

神谷歯科医院

総合評価 ★★★★★
情報量 ★★★★
満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラから

神戸市にある「神谷歯科医院」は平日はもちろん、土曜・日曜も診療を行っている歯医者さんです。平日、通えないという人も、神谷歯科医院であれば無理なく通院できるでしょう。また平日と土曜は夜の9時まで開院しているのも、通いやすいポイントです。

また、神谷歯科医院は高性能な歯科用CTを導入しているのも特徴です。一般的なレントゲンでは分からない、神経や血管の位置が歯科用CTでの検査で、精密に分かるので適切な治療を受けられます。インプラントや親不知の抜歯など、大きな歯科治療を受ける際、この歯医者さんなら安心して手術を受けられるでしょう。

神谷歯科医院では虫歯や歯周病を治す一般歯科治療だけでなく、審美歯科治療も提供しています。歯の黄ばみをキレイにするホワイトニング治療、銀歯を白い被せ物や詰め物へと変えるセラミック治療などです。審美歯科治療を受けることで、歯のコンプレックスが無くなり口元に自信を持てるようになるでしょう。

三宮クローバー歯科クリニック

総合評価 ★★★★★
情報量 ★★★
満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラから

神戸市でも多くの歯科医院がありますが、安心して治療を受けるのであれば三宮クローバー歯科クリニックに注目してみましょう。こちらのクリニックではセラミック治療を得意としており、本物の歯に近い自然な仕上がりにしてくれます。

最近はインプラント治療を選ぶ人も増えていますが、良い仕上がりにするためには高い技術力が必要です。三宮クローバー歯科クリニックは治療の実績も豊富で難しい症例にも対応しています。10年間の保証もありますので治療後も安心です。

三宮クローバー歯科クリニックでは矯正でも高い評価を受けています。装置が目立つことに抵抗があるという人も多いですが、こちらでは裏側矯正やインビザラインなど装置の目立たない治療も豊富に用意されています。

佐本歯科医院

総合評価 ★★★★
情報量 ★★★
満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★
利用しやすさ ★★★
公式サイトはコチラから

神戸市にある「佐本歯科医院」は長年、地元に密着して歯科治療を提供してきた歯医者さんです。カウンセリングに力を入れており、治療内容や方針などの説明もしっかり行ってもらえます。安心して治療を受けられる歯医者さんと言えるでしょう。

カウンセリングが充実しているだけでなく、佐本歯科医院は患者さんのことを考えた治療を提供しているのも特徴です。痛みや不快感の少ない、最新のレーザー治療を行っています。レーザー治療は局所麻酔を使用せずにできる治療で、痛みや不快感が少ないという魅力があります。

また、この歯医者さんでは患者さんが受ける負担を軽減できるよう設備も充実しています。最新X-Rayシステムという低線量でレントゲンを受けられる設備や、iPadを用いて検査結果や治療方法などを分かりやすく説明し、治療にかかる時間も短縮しているようです。

博愛歯科医院

総合評価 ★★★
情報量 ★★★
満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラから

神戸市にある博愛歯科医院は一般歯科の他、審美歯科や歯科検診など様々な歯科治療を行っており、小児歯科もあるので色々な人達が利用できるような歯医者と言えます。また、ここでの休診は木、日、祝祭日となっており、平日は月、水で20時まで、火、金で19時まで診療しているので仕事帰りにも通いやすいはずです。

博愛歯科医院では、できるだけ痛みがないような治療を心掛けています。さらに、ここでは消毒や減菌などの衛生管理にも力を入れています。また、患者さんが安心して治療を受けられるようにインフォームドコンセント(説明と同意)をしっかりと行うようにしているので、その点でも安心できるでしょう。

博愛歯科医院の場合は医院内での治療だけでなく訪問歯科も行っており、高齢や体調などの理由で歯医者に通えない人達も利用することが可能です。また、この場合は虫歯治療だけでなく入れ歯を作ったり口腔ケアなどもできるので、その点でもたくさんの人が利用しやすいと言えるでしょう。

みきデンタルクリニック

総合評価 ★★★★
情報量 ★★★
満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★★
利用しやすさ ★★★★★
公式サイトはコチラから

神戸市にある「みきデンタルクリニック」では可能な限り歯を保存し、咀嚼能力を長期間維持しながら生活の質を落とさない歯科医療を提供しています。特に高年齢期以降においては咀嚼能力の温存は、良好な栄養状態のサポートや認知機能の維持の上では重要です。

しかしながら歯周病や突発的事態が原因で歯を喪失してしまう方が多いのも事実です。そこでみきデンタルクリニックでは一般歯科医療だけでなくインプラント埋設などの保険外医療にも積極的です。いつまでも自分の歯の感覚で食事を楽しみたい方は、一度御相談することをお勧めします。

正確な治療のためには、患部の状態を正確に把握することが出発点になります。そこでみきデンタルクリニックでは、最新式の3D画像診断を可能にする歯科用CTを導入しています。

こがめ歯科

総合評価 ★★★
情報量 ★★★★★
満足度 ★★★
サービス内容 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラから

神戸市にある「こがめ歯科」は、保険治療でどこまで優れた歯科治療を提供できるか、日々取り組んでいる歯医者さんです。患者の希望が無いのにも関わらず無理に、高額な治療を進めることはありません。予算などに合わせて適切な治療を提案してくれます。

こがめ歯科では健康保険で受けられる治療だけでなく、自由診療となる治療も多く行っています。歯を白くするホワイトニングや、入れ歯の不便さを解消できるといったインプラントなどです。インプラントの手術は他院で行い、最終的な仕上げをこがめ歯科で受けられます。

こがめ歯科は20年以上、地域に密着して歯科治療を提供してきた歯医者さんです。歯医者さんを受診するのが難しいという人に向けて、訪問診療も行っています。加齢や病気などで寝たきりになった人でも、自宅で歯科治療を受けることが可能です。

使いにくい入れ歯で悩んでいる人は神戸市の歯科医院へ

年齢とともに歯の数が減っていき、いよいよ入れ歯が必要になったときは歯科医院で作ってもらうことになります。入れ歯は出来上がって使い始めてからの方が、通院が長くなることが考えられます。なぜなら入れ歯というものはその性質上、柔らかい歯茎の上に硬い異物が乗る格好になるため、痛みが出やすいのです。入れ歯の使い心地を良くするためには、歯茎の接触しすぎているプラスチック部分を少しずつ削って、合わせていくことが必要になります。神戸市の歯科医院でも入れ歯を作ることができますので、長く通わなければいけない場合のことを考えると通院に便利なところがおすすめです。入れ歯の調整にかかる治療は短時間で終わることが多いため、近くにある歯科医院の方が通うのが楽になりますので、通いやすさも考慮にいれておく必要があります。

保険診療で作れる部分入れ歯は、残っている歯に金属のバネをかけて支えるタイプが一般的です。そのため入れ歯の位置によっては、話をしたり笑ったときにバネが見えてしまうことがあります。特に女性にとってはバネが見えると入れ歯をしていることが分かりますし、何より見た目に影響します。そんな時は保険適用にはなりませんが、バネのないタイプの入れ歯がおすすめです。この入れ歯はノンクラスプデンチャーといって、従来のピンク色をした歯茎の部分に大変弾力性があるのが特徴です。薄くて弾力性がある素材がバネの役割を果たしてくれますので、金属のバネを付ける必要がなく、歯茎への当たりも大変ソフトになっています。歯茎へのフィット感にも優れており、入れ歯特有の難点である隙間に食べ物が入ることも大幅に減少します。今使っている入れ歯に見た目と使い心地を求めるなら、ノンクラスプデンチャーが最適です。

全部の歯を失った場合は、フルデンチャーもしくは全部総義歯と呼ばれる入れ歯を使うことになります。部分的な入れ歯のように支えとなる歯がありませんので、動きやすいところが大きなネックです。特に下顎がフルデンチャーの場合、安定性が大変悪くなります。なぜかというと話をしたり食事をする時動くのはいつも下あごで、加えて舌もあるため入れ歯がとても動きやすくなってしまうのです。対して上顎は、上あご全面に入れ歯を吸着させて落下を防ぐため、食べ物の味や熱を感じにくくなってしまうという難点があります。これらを解消するにはプラスチックではなく、金属を使った金属床と呼ばれる入れ歯がおすすめです。中でもチタン床は素材が軽く熱伝導率が高いため、食べ物の味がよく分かるのが大きな特徴です。また金属を使うことで強度が増すので、入れ歯を小さくすることが可能になり安定性も増してきます。保険適用にはなりませんが、入れ歯の使いにくさに悩んでいる人にとっては非常に適した入れ歯と言えます。

カテゴリー

PAGE TOP